無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

HTML5への移行完了

2013年 9月25日  ホームページ作成日記

札幌のホームページ作成のハルリのサイトをXHTML1.0からHTML5に移行しました。

前から大まかにはHTML5にしていたのですが、これで完全にHTML5になりました。

XHTML1.0からHTML5に移行する際のポイント

せっかくなので、私が意識したHTML5に移行する際のポイントをいくつか書きたいと思います。

1、DOCTYPE宣言の変更

HTML5に移行するためには、まずDOCTYPE宣言を変更しなければなりません。

XHTML1.0と比べると、かなりスッキリしたDOCTYPE宣言になります。

2、HTML5になって増えたHTMLタグの使用

ヘッダー部を表すheaderタグやフッターを表すfooterタグなど、HTML5になってタグがいくつか増えました。

ホームページをレイアウトするだけなら、どちらでもいいのですが、HTMLソースはブラウザだけでなく、検索エンジンにも読ませる部分になりますので、SEO対策のためにタグは適切に使用した方が良いと思います。

3、タグの記述方法の変更

 

終了タグのない改行タグの場合、HTML4.01なら<br>、XHTML1.0なら<br />でした。

HTML5ではどちらでもOKとのことですが、少しでも軽くした方がSEO対策の観点で有利なので、<br>で統一しました。

WordPressの本体とプラグインの仕様上、一部半角スペースとスラッシュが入っている部分がありますが…(汗)

4、廃止されるタグの修正

 

私は使用していませんでしたが、centerやmarqueeなど廃止されるタグもありますのでご注意ください(廃止されても恐らくブラウザは対応してるので表示されると思います)

あとがき

 

私が今回の作業で気を付けたのは、だいたい以上のことです。

ようやくHTML5への移行が完了したので、これからまた仕事の合間を見て、次はレスポンシブデザインにグレードアップさせたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop