無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

攻めるだけがSEO対策じゃない!守りのSEO対策~デッドリンクをなくす

2012年 1月7日  SEO対策

SEO対策をしていく上で、被リンクを増やす、キーワードや内部構造の最適化など、検索順位を上げるための積極的な対策(攻めのSEO対策)だけでなく、マイナス要因を減らし順位を下げないようにする対策(守りのSEO対策)も重要です。

前に書いたページの読み込み時間を短くするのも検索順位を下げない方法の一つです。

その他に順位を下げる要因として、デッドリンク(リンク切れ)の放置も挙げられます。

 

デッドリンク(リンク切れ)の放置は言葉の通り、リンクが切れた発リンクを放置することで、検索エンジンから管理が行き届いていないサイトとされ、これもマイナス評価されます。

ただ、サイトが数ページ程度で発リンクが少ないサイトならいいですが、大規模なサイトだと一つ一つリンク先をチェックするのは面倒です。

そこでおすすめなのが、リンクチェッカーです。

 リンクチェッカーはホームページのURLを入力するだけで、自動的にデッドリンクのチェックをしてくれます。

 

たくさんあるのでしょうが、私はこのサイトを使っています。

リンクチェッカー(リンク切れチェックツール) dead-link-checker.com

 

検索して上位にあったのがこのサイトだったので、いつもここでチェックしています。

ただ、自動でチェックしてくれるのはいいのですが、たまにリンクが切れていないのにエラーが表示されることもあるので、チェックが終わった後、手動でもう一度チェックし直さないといけないのが難点です。

でも、かなり絞られるので、多くても十数個ですが…。

 

検索すれば、他にもたくさん同じようなものがあると思うので、もっと良いのがあれば、ぜひご一報を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

  1. ちょっと気になったのですが、「リンクチェッカー(リンク切れチェックツール) dead-link-checker.com」のURLが正しく記述されていないため、デッドリンクとなっています。

    kobayashi

    2012.1.8 8:58 AM


  2. 本当ですね。
    デッドリンクの記事でデッドリンクになってるなんて、お恥ずかしい限りです(汗)
    なぜかhttp://の部分が重複していました。

    ご指摘ありがとうございます。

    admin

    2012.1.8 10:42 AM


  3. […] デッドリンクのチェックの方法は、攻めるだけがSEO対策じゃない!守りのSEO対策~デッドリンクをなくすを参照してください。 […]


お名前

コメント本文


pagetop