無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

このサイトで使っているWordPressのプラグイン

2013年 2月14日  Wordpress

wordpress

このサイトをリニューアルするにあたり、プラグイン同士の競合を避けるため、できる限りプラグインを使わないようにしましたが、改めて見るとけっこうな数になりました(汗)

今回のWordpressに移行したリニューアルで使ったプラグインをご紹介します(ABC順)

AddQuicktag

予めよく使うタグ(id、classの付加も可能)を登録して記事を投稿する際に、ワンクリックで使えるので、編集が楽になります。

Akismet

スパムコメントを弾いてくれます。

Broken Link Checker

記事内のリンク切れを自動でチェックしてくれます。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを設置する定番のプラグインです。

Custom Post Type Permalinks

名前の通り、カスタム投稿タイプのパーマリンクを設定できるようにします。

Executable PHP widget

ウィジェットでPHPを使えるようにします。デフォルトだと余計なclass名が付加されるので、少々カスタマイズしました。

Google XML Sitemaps

検索エンジンに送信するXML形式のサイトマップを自動で生成してくれる定番プラグインです。こまめにページを追加するサイトは特にインストールしておいた方がいいです。

Ktai Style

携帯電話やスマートフォン表示ができるこれも定番のプラグインです。日本人が開発したプラグインなので使い方もわかりやすいです。

Nice Trailingslashit

下層ディレクトリの最後に「/(スラッシュ)」を付加してくれます。これがないとxample.com/infoのようにおかしなURLになってしまいます。

Permalink Editor

固定ページなどのパーマリンクも設定できるようになります。

Popular Posts

アクセス数をカウントして、人気記事を自動で表示してくれます。

Post-Plugin Library・Similar Posts

上記2つのプラグインのセットで関連記事を自動で表示できるようになります。タイトル・コンテンツ・タグ、それぞれ何%重視するか設定できます。

Simple Tweet

WordPressを投稿すると、自動でtwitterでつぶやくようにします。

WP-Cumulus

動きのあるタグクラウドにできます。このブログの右サイドバーで使っています。

WP-DBManager

データベースのバックアップを定期的にメールに送信してくれます。データベースの最適化も定期的に行ってくれるので、Wordpressでサイトを構築するなら入れておいた方がいいです。

WP-lightpop

WordPressでライトボックスが使えるようになります。

WP-PageNavi

ページング機能を追加します。

WP Multibyte Patch

WordPressにデフォルトで入っているプラグインでこれがないと日本語が使えません。

 

当サイトで現在使っているプラグインは以上です。

結局削れたのは、カスタム投稿タイプやカスタムタクソノミーを設定する「Custom Post Type UI」やパンくずリストを表示する「Breadcrumb NavXT」くらいでしょうか。

まぁそれでも、あれこれ機能を付けたのに、これくらいの数で済んでいるので、良い方じゃないでしょうか。

札幌のホームページのハルリでは、このようなWordpressを活用した自分で更新できるホームページの作成も行っておりますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop