無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

Windows8.1(IE11)でGoogleツールバーが使えない

2013年 10月22日  パソコン

10月18日にWindows8.1が公開されました。
Windows8を使っていれば、無償アップデートを行えるので、早速アップデートしました。

アップデートが終わり、IE(Windows8.1ではIE11)を起動すると、スクリプトエラーの表示。
どこがエラーになっているか確認してみたら、どうやらGoogleツールバーがエラーになっているようです。

アップデートでおかしくなったのかと思い、アンインストールして、ダウンロードページに行くと、ページ右側に以下のような表示が…。

このブラウザで Google ツールバーはご利用いただけません。

「Internet Explorer 6 以上」だし、「Windows XP SP3/Vista/7 以上」なのに…。

どうやらIE11にまだGoogleツールバーが対応していないようです。

 

 

IEは一番使われているブラウザですし、コーディングが厄介なので、ホームページ制作の確認で必要ですし、なによりも上と左側にお気に入りを配置できて、ブックマークをたくさんしている私にはとても便利なので、メインのブラウザとして使用しています。

それで、Googleツールバーを入れていると、IEでページランクを確認できるので、SEO対策を意識する私としてはとても重宝していました。

IEは重いという指摘もありますが、XPを搭載したパソコンの時には、動作が軽い別のブラウザを使っていましたが、今のパソコンのスペックだと、それほどストレスを感じませんので、全く気にしてません。

たまに別のサイトのソースを見る時は、HTMLソースを見るだけならIEで見て、たまにCSSを見なければいけない時にfirefoxを使うようにしています。

 

 

少し話が脱線しましたが、Googleがいつまでもこの状態を放置しているとは思えませんので、近いうちにIE11対応のGoogleツールバーができると思います。

それまで我慢するしかないですね…。

 

追記

現在はIE11でもグーグルバーが使えるようになっています。



ホームページ作成・Wordpressのハルリ|札幌facebookページ

フォローして最新情報をチェックする

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop