無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

WordPressのContact Form 7のスパム対策

2014年 1月14日  Wordpress

スパムをブロック

昨日からまたCotanct Form 7からのスパムメールが一気に増えました。

以前の記事WordPressでスパムユーザー・コメント・メールを防止する方法でご紹介した、Cotanct Form 7の機能を使ってIPアドレスを取得→アクセス拒否という方法をやっていましたが、新たなIPアドレスを使ってきています。

IPアドレスのワイルドカードを使えば、だいぶ防ぐことができますが、いたちごっこになってしまいます。

なにか他に良い方法がないかと探していたら、良い方法があったのでご紹介します。

Contact Form 7の『承諾の確認』機能でスパムメールをブロック

Cotanct Form 7には、『承諾の確認』という機能があり、チェックボックスにチェックを入れないと送信できないようにすることができます。

スパムのプログラムがこの機能に対応していないようで、この機能を追加するだけで、スパムメールをブロックすることができます。

参考記事
Contact Form 7 に追加すればスパムが届かなくなる魔法の1行

 Cotanct Form 7の『承諾の確認』機能の設定方法

1、タグの作成から承諾の確認を選択

承諾の確認1

Cotanct Form 7設定画面のフォーム部分の右側にあるタグの作成をクリックすると、ドロップダウンメニューが開きます。

ドロップダウンメニューの中から『承諾の確認』を選択して、クリックします。

2、お好みで設定して、コードを貼り付ける

承諾の確認2

お好みに設定をして、下のコードを左のフォームに貼り付けます。
「初期状態でチェックボックスにチェックを入れますか?」にチェックを入れないでください。

3、保存して設定完了

あとは保存をクリックすれば、Cotanct Form 7のスパム対策は完了です。

Cotanct Form 7の『承諾の確認』機能のデメリット

これでスパムメールとおさらばできますが、いくつか気になった点がありました。

1、コンバージョン率の低下

チェックを入れるひと手間が増えるため、おそらくコンバージョン率低下につながるのではないかと思います。

2、エラーメッセージが不自然

チェックを入れないで送信しようすると、「進めるには条項の承諾が必要です。」というエラーメッセージが表示され、なんだか怪しいです(笑)

WordPressのContact Form 7のスパム対策のまとめ

スパムメールが来なくなるというのは、スパムに悩まされている方にとっては、大きなメリットかと思いますが、デメリットもあるので、メリット・デメリットを考えた上で、導入を検討してください。

札幌のホームページ作成のハルリではWordpressを使ったホームページの構築も行っておりますので、ブログのように簡単に更新できるホームページにしたい!とお考えたの方はぜひお気軽にご相談ください。



Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop