無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

デザイン重視のホームページ作成会社のデメリット

2012年 2月29日  WEBマーケティング

今日も仕事でいくつかのホームページを見ましたが、すごくもったいないホームページを見つけました。

とある会社のホームページなのですが、デザインはとてもきれいで凝った画像が使われているので、たぶん制作料金はけっこう高かったと思います。

私の予想では、70~80万円くらいです。

デザインがきれいなだけでなく、コンテンツが少ないせいかシンプルで訪問者にもわかりやすいレイアウトです。

ここまでは、とても良いホームページ作成会社だなと思ったのですが、ソースを見てガッカリしました。

 

まずコーディングがめちゃくちゃで、とてもプロがコーディングしたものとは思えないレベルでした。

逆によくこのコーディングで、あそこまできれいなデザインのホームページを作ったと感心してしまいます。

見た目をなんとか取り繕っていますが、本来の意味とは違うタグの使い方をしているので、SEO的にも不利でしょう。

不必要なjavaでページを重くしたり、不要なソースの記述もたくさんあります。

そして、致命的なミスが2つあって、1つは内部リンクのかけ方が間違えているので、リンクジュースを無駄にしていて、本来得られるSEO効果を得られないこと。

そしてもう1つ致命的なのが、廃止されているタグを使っていることです。

廃止されているといっても、現在のHTMLでの話で、今のところブラウザがサポートしてくれているのでレイアウトは崩れませんが、ブラウザのサポートが終了したら、レイアウトが崩れてしまいます。

たぶんそのホームページの会社の方は、デザインが良くて満足されているかと思いますが、いつレイアウトが崩れてもおかしくない作りになっているので、プロから見たら危険なホームページだなと思ってしまいます。

何かの機会があって、その会社の方に会ったら、営業抜きにして教えてあげたいです。

 

こういうホームページを見るたびに、「こういう失敗をしないために、このサービスを始めたのに」と、毎回思います。

ホームページ作成のハルリなら、同じレベルのデザインで、それよりも良い内部SEO対策をして、さらにコーディングもしっかりやっても数分の一の料金で済みます。

本当の意味で品質の高いホームページを作成したい方は、ぜひ当サービスをご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop