無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

既存サイトのレスポンシブデザイン化

2013年 4月15日  SEO対策

約90%のシェアを持つグーグルがレスポンシブデザインを推奨

現在グーグルは、国内の検索エンジンの約90%のシェアを持っています。

言い換えれば、現在のSEO対策のルールはグーグルが作っていると言っても過言ではありません。

そのグーグルがレスポンシブデザインを推奨しているのですから、SEO対策にこだわる私としては従わざるを得ません。

ちなみに、レスポンシブデザインとは、端末の横幅に合わせてレイアウトが変化する作り方のことです。

例えば、パソコンなら2カラム(メインコンテンツとサイドメニューが横に並んでいる)、スマートフォンやタブレットなら1カラム(メインコンテンツとサイドメニューが縦に並んでいる)といった形で、画像も横幅に合わせて可変するようにしたものです。

空き時間に既存サイトをレスポンシブデザインにしてみました

このサイトをレスポンシブデザイン化しようかと思いましたが、CSSが多いので断念(笑)

代わりに手っ取り早いところで、WEBのハルリをレスポンシブデザインに修正しました。

一見するとわかりにくいですが、パソコンからでしたら、ブラウザの横幅を縮めると、縦に一列になるのがわかると思います。

これがレスポンシブデザインです。

レスポンシブデザインにするメリットといえば、

  1. グーグルが推奨してるので検索エンジンに有利(になるかもしれない)
  2. 修正や管理が楽
  3. スマートフォン用のデザインを用意していない場合、スマートフォンでアクセスした方にも最適化した状態で表示できる

といったところでしょうか。

レスポンシブデザインに対応していない古いブラウザ(対応していないブラウザでもレイアウトが一部崩れる程度です)は、どんどん使われなくなってきていますので、今後レスポンシブデザインは増えていくと思います。

これからホームページを新規作成やリニューアルする方は、レスポンシブデザインにして損はないと思います。

札幌のホームページ作成のハルリでは、レスポンシブデザインのホームページの作成・Wordpressの構築を行っております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop