無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

検索エンジンのペナルティかと思ったら確認すべき2つのこと

2013年 10月10日  SEO対策

SEO対策をしていて、一番気を付けなければいけないのが、検索エンジンからのペナルティです。

初心者の場合、どこからがスパム行為かどうかがわからずに、ペナルティに該当することをしてしまう場合もあります。

また、極稀に検索エンジンが間違えてペナルティを課す場合もあるので、上級者でもペナルティと無縁と言えません。

そこで、今回は「もしかしてペナルティを受けたかも?」と思ったら、確認すべき2つのことについて書きたいと思います。

1、ウェブマスターツールからのメール

一番わかりやすいのは、ウェブマスターツールからのメールです。

ウェブマスターツールにホームページを登録しておけば、ペナルティを課す際にメールが送られてきますので、ペナルティを受けたかどうかの確認ができます。

 2、ウェブマスター ツールでの手動によるウェブスパム対策の表示

もしウェブマスターツールに登録していなければ、ペナルティの通知メールが届きません。

こちらもウェブマスターツールへの登録が必要になりますが、ウェブマスターツールに登録していない状態から、ペナルティを受けた確認することができます。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

ウェブマスター ツールでの手動によるウェブスパム対策の表示

ウェブマスターツールはとても便利なので、ぜひ登録しておきましょう

このようにウェブマスターツールは、ペナルティを受けた際に、メールで知らせてくれるというのは便利ですし、また何らかの傷害でサイトが表示されない場合もメールで通知してくれるので、ホームページを管理するのがとても楽になります。

もしウェブマスターツールに登録していない方がいたら、ぜひ登録しておきましょう。

ウェブマスターツールはこちら

あとがき

突然順位が落ちたらペナルティが頭をよぎって、多くの方が焦ります。

上記の方法で「ペナルティではない」とわかるだけで、かなり安心できます。

ホームページを運営していく上で、ウェブマスターツールへの登録は今や必須になってきていますが、それでも「面倒くさい」「わかりにくい」「難しい」という方がいらっしゃると思います。

そのような方は、ウェブマスターツールへの登録、その後の管理も代行しておりますので、お気軽に札幌のホームページ作成のハルリにご相談ください。



Facebookページにご参加ください

ホームページの作成やSEO対策、Wordpress、WEBマーケティングなど、様々なタメになる情報を配信しています。Facebookページへの参加は下の『いいね!』ボタンをクリックしてください。

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop