無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

ペナルティ!?検索順位が大幅に下がる・消えた時に考えられる5つの原因

2012年 4月17日  SEO対策

悩み

SEO対策を行っていると、検索順位の変動に敏感になり、ある日突然上位表示していたサイトが大幅な順位ダウン・圏外になってしまったら…。

順位が下がるのは大きな痛手ですが、大事なのはそこからどのように回復させるかです。原因を分析して、冷静に対処をしましょう。

検索順位が大幅に下がる理由は、5つの原因が考えられます。

1、ペナルティ

真っ先に思い当たるのは検索エンジンのペナルティではないでしょうか?

過度なSEO対策やスパム的な行為をしていないか考えてみましょう。

もしSEO業者に依頼しているのであれば、順位が下がったことを伝え、どのようなSEO対策をしていたのか確認する必要があります。

グーグルの場合、ペナルティを課したらウェブマスターツールで通知するらしいので、ウェブマスターツールに登録していなければ、登録をし、サイトを認証して確認してみましょう。

ウェブマスターツールで通知が来ていないのであれば、ペナルティではない可能性が高いです。

2、アルゴリズムの変動

ペナルティを受けなくても、検索エンジンのアルゴリズムの変動で順位が乱高下することがあります。

アルゴリズムの変動前後は順位が不安定になる場合もあるので、数日様子を見てみましょう。

3、被リンクが削除された

被リンク元がリンクを削除しても、順位が下がります。

その場合、前の日まで上位だったのに、今日いきなりとはなりにくいので、毎日順位をチェックしているのであれば、この可能性は低いですが、こまめに順位をチェックしていないのであれば、被リンク元をチェックしてみましょう。

4、グーグルハネムーンの終了

グーグル・ヤフー(現在はヤフーもグーグルの検索エンジンを使っています)は、新規公開したホームページの順位を一時的に大幅に上げることがあり、グーグルハネムーンと呼ばれています。

ホームページを公開して、数週間~1ヶ月後に順位が下がったのであれば、グーグルハネムーンが終わり、本来の順位に戻った可能性があります。

グーグルハネムーンだった場合、これが本来の順位になりますので、SEO対策をがんばりましょう。

5、ホームページのリニューアル

ホームページをリニューアルした後、順位が一時的に大幅に下がることがあります。

これは、ページの内容が変わり、検索エンジンがどの順位にするか決めかねている状態です。

しばらくすると、妥当な順位になりますので、1~2週間程待ってみましょう。

 

 

順位が大幅に下がる・検索結果から消える理由は、上記5つの原因が考えられます。

検索順位が大幅に下がった場合は、ペナルティだと決め付けて、焦ってあれこれいじらないようにすることが大切です。

せっかく効果的なSEO対策なのに、疑心暗鬼になってやめてしまってはもったいないですから。

ホームページ作成のハルリでは、SEO対策やペナルティに関するノウハウも完備しております。

SEO対策やペナルティに関するアドバイスをWEBコンサルティングにて行っておりますので、ご興味ある方はぜひお申し込みください。



ホームページ作成・Wordpressのハルリ|札幌facebookページ

フォローして最新情報をチェックする

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop