無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

検索順位を上げる3つのポイント(1)~キーワードの選定

2011年 12月25日  SEO対策

こんにちは、ハルリです。

前回の続きで今回から3回に渡って、検索順位を上げるSEO対策の3つのポイントをお伝えしたいと思います。

今回は1つめのポイント「キーワードの選定」について、ご説明いたします。

SEO対策を行う上で、一番大切なことはなんだと思いますか?

いろいろな意見があるかとは思いますが、このキーワードの選定が一番大切だと答える専門家もいます。

なぜそこまで大切かというと、このキーワードの選定の段階で勝負が決まると言っても過言ではないからです。

それでは本題に入りたいと思います。

キーワードを選ぶ際は、以下の3つのポイントをおさえて、選ぶ必要があります。
(1)目的を達成しやすいキーワードであること
(2)競合サイトの状況
(3)検索回数

この3つのポイントをおさえることができれば、あなたのSEO対策は、ほぼ成功したと言えます。

(1)目的を達成しやすいキーワードであること会社やお店のことを知ってほしい、見込み客を増やしたい、お問い合わせを増やしたいなどなど、なんらかの目的があって、ホームページを持っていらっしゃるかと思います。

まず、その目的を達成しやすいキーワードであることが絶対条件になります。

さらに言うと、【しやすい】という部分が重要です。

例えば、あなたが新宿で美容室を経営していて、インターネットで予約を増やしたいと考えていたとします。

この場合、「美容室」という単体のキーワードの場合、あなたのお店で予約をする人がいるかもしれませんが、横浜に住んでいて近くの美容室を探している人かもしれませんし、名古屋で美容室を探している人かもしれません。

もしかしたら、美容室を開業しようとしている人かもしれません。

ですから、「美容室」単体のキーワードよりも、この場合は「美容室」と「地域名」の複合キーワードの方が有望な見込み客にアプローチすることができます。

このように、あなたの目的をより達成しやすいキーワードを選ぶ必要があります。

つまり、コンバージョン(成約)率の高いキーワードを選ぶことが大切なのです。

(2)競合サイトの状況検索エンジンは、膨大なWEBページの評価をしていて、検索をするとキーワードに合ったページを順番に表示していきます。

これが検索結果の順位になる訳ですが、あなたのホームページがいくらSEO対策をしたとしても、競合するサイトがそれ以上のSEO対策をしていれば、どんなにがんばっても上位に表示されることはありません。

逆に、競合するサイトが全くSEO対策をしていなかったらどうでしょう。

あなたが少しSEO対策をしただけで、簡単に上位に表示されるようになるのです。

私が、先程「キーワードの選定で勝負が決まる」と書いたのはそのためです。

つまり、わざわざライオンの群れの中に入るのではなく、羊の群れの中に入ればいいのです。

(3)検索回数検索順位が同じ1位でも、月間検索回数が1回しかないキーワードと100,000回のキーワードとでは、その効果は大きく変わってきます。

ですから、一定のアクセスが見込めるキーワードである必要があります。

キーワードの選定は、以上の3つのポイントをクリアしたものを選ぶようにしてください。

競合サイトの状況と月間検索回数の調べ方については、ハルリでホームページを作成された方や有料のコンサルティングでご説明していますので、ご興味がある方はぜひご検討ください。

 

次回はSEO対策の内部対策について書きたいと思います。



ホームページ作成・Wordpressのハルリ|札幌facebookページ

フォローして最新情報をチェックする

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop