無料相談・お問い合わせ
ブログを移転しました。
移転先 札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリのブログ
Haluri Blog

あなたのホームページ、レイアウトが崩れていますよ

2012年 7月12日  ホームページ制作

「あなたのホームページ、レイアウトが崩れていますよ。」

そう言われて驚かれるお客様がたくさんいらっしゃいます。

今回はお客様が意外と気付かないレイアウト崩れについて書きたいと思います。

特別対策をしていないのに、「私のホームページはレイアウトが崩れていない」と思っている方は特に最後までお読みください。

 

ホームページの レイアウト崩れにつきましては、ホームページに詳しいお客様は必ずといっていいほど、「レイアウトが崩れないように」という注文も付け加えられます。

一見すると、極当たり前のことなのに、なぜわざわざそのような事を言うのか不思議に思うかもしれませんが、これには深い理由があるのです。

 

ほとんどのお客様は、レイアウト崩れに気付いていない

しかし、ブラウザ(IEやCHROMEなどのホームページを閲覧するソフト)によって表示が違っています。

ですが、普通は普段使っているブラウザでしか自分のホームページを閲覧しませんので、違うブラウザだと表示が違うことに気付かないのです。

ですから、ブラウザによってレイアウトの違いがないように、特別な対策が必要なのです。

ホームページに詳しいお客様はこのことを知っているので、わざわざそのような注文をする訳です。

ブラウザによってレイアウト崩れを起こさないようにする対策のことをクロス(マルチブラウザ)対応と言います。

 

作成会社によって違うクロス(マルチ)ブラウザ対応

クロスブラウザ対応と言っても、会社によってやり方が違い、大きく2種類に分かれます。

1、崩れても良いようにデザインする

1つ目の方法は、ブラウザ間の表示の違いがあっても、レイアウトに大きく影響しないようにデザインする方法です。

言葉は悪いですが、レイアウトが崩れてもわからないようなデザインにする方法です。

お客様と同じく、ホームページに訪れる訪問者も一つのブラウザでしかアクセスして来ませんから、ブラウザ間の表示に違いがあってもあまり気付かれません。

2、全てのブラウザで同じ表示にする

2つ目の方法は、全てのブラウザで同じ表示にする方法で、こちらが本来のクロスブラウザ対応です。

全てのブラウザで同じ表示になるので、こちらの方法の方が良いのですが、各ブラウザの特徴に精通したノウハウとスキルが必要になるため、こちらの方が難易度が高くなってしまいます。

ちなみにホームページ作成のハルリは、こちらの方法でのクロスブラウザ対応が標準装備となっております。

 

今まで、一つのブラウザでしか自社のホームページをご覧になったことがない方は、ぜひ数種類のブラウザ(できればIE6と別のブラウザの最新バージョン)で確認してみてください。



ホームページ作成・Wordpressのハルリ|札幌facebookページ

フォローして最新情報をチェックする

関連記事

人気記事

コメント

お名前

コメント本文


pagetop